どんな時でも活用できる

>

自分の才能を活かそう

契約は必要ない

賃貸を借りる場合は賃料に、敷金や礼金が追加されます。
ですから、かなりの費用になると思ってください。
また契約が面倒というデメリットがありますが、レンタルスペースなら電話やサイトから申し込むだけで良いので手間が掛かりません。
もちろん料金も安く、少ない資金で教室を始められる面がメリットです。

さらに多くのレンタルスペースは、テーブルやイスなどの備品が備わっています。
すると家具代も節約できるので、賃貸よりレンタルスペースの方が良いでしょう。
開きたい教室に、必要な設備が揃っているレンタルスペースを見つけて借りてください。
料理教室を開く時は、キッチンと作った料理を食べられるダイニングがあるレンタルスペースを選びましょう。

毎週同じ場所で開催する

毎回異なるレンタルスペースで教室を開くのは、おすすめできません。
するとせっかく通ってくれている生徒がいても、場所がわからず混乱します。
場所をコロコロと変えることが原因で、教室を辞めてしまうかもしれません。
そうなったらもったいないので、場所と日時を変えないことを心がけましょう。

そこでこのレンタルスペースにすると決めたら、予約をしてください。
レンタルスペースは、1か月ぐらい先まで予約できるところが多いです。
事前に予約しておけば、他の人に使われる心配はありません。
生徒が行きやすいことを考慮して、駅の近くなどわかりやすいレンタルスペースを選ぶこともポイントです。
どうすれば生徒が通いやすくなるのか、考えましょう。


この記事をシェアする